結婚の秘訣は相性

結婚相手の大事な条件

トップ / 結婚相手の大事な条件

結婚と相性の良さについて

結婚したらできるだけ離婚はしたくないと考えるでしょうし、そのために相性のいい人と、と考える人はたくさんいるでしょう。一般的に相性のよさとして挙げられるのは、似た者同士と真逆のタイプというふたつの定義です。似た者同士というのは、考え方や価値観が似ていたり趣味が同じであるという人同士のことであり、気が合うことをお互いに感じやすいとされています。一方、真逆のタイプというのは、始めのうちはお互いに気が合わないと感じてしまうこともある組み合わせなのですが、お互いにないものを補い合えるという特徴があります。どちらも相性のいい結婚相手といえるのです。

長い付き合いは相性が大事

相手の条件は、お金持ちで学歴や勤務先が良い人、顔が良くでスタイルが抜群な人など挙げればきりがありません。もちろんそれらは重要なことです。一時的な付き合いなら良いかもしれませんが、結婚生活など長く続くお付き合いなら、相性が一番大事ではないでしょうか。友達付き合いでも、気の合う人といるのは楽しいから長く時間を共有しようとします。毎日生活を共にするなら相性が良くないと、日々辛いものになってしまいます。条件も大事なことですが、話が合う、気が合うことを優先させることが、結婚を成功させる秘訣だといえるでしょう。